こんにちは

代表理事の渡部です。

今日はアニマルセラピーとは少し違うお話をしようと思います。

 

皆様は園芸セラピーや園芸療法という言葉を聞いた事が有るでしょうか?

自然の中で花を見たり、野菜を育てる事により

リラクゼーションや心の安定などの効果を得る療法が

「園芸セラピー」「園芸療法」です。

 

わたしは、(社)日本アニマルセラピスト協会の他にも

いろいろな仕事や活動を行なっています。

その中に、この「園芸療法・園芸セラピー」の活動がありまして

春は菜の花畑を育てたり、秋はコスモスを咲かせたりしております。

春と秋には辺り一面「菜の花&コスモス畑」になりすごく綺麗ですよ。

毎年5万人ぐらいの人が見に来ます。

この、菜の花畑の隣に、わたしが主催している、

貸し農園&園芸療法研究所が有ります。
IMG_1314_convert_20140405222906

コチラの貸し農園では、普段あまり土に触れない方々でも

気軽に野菜などを育てながらリラクゼーションを測る事が出来ます。

今はまだ、作付け面積的には少ないのですが、

今後、別の場所などでもドンドン広めて行きたい活動ですね。

また、アニマルセラピーと園芸セラピーは

凄く相性のイイ組み合わせでも有りますから

これから、全国にアニマルセラピー公園を作る際には

ぜひ、園芸療法コーナーも作りたいと思っております。

(^^)

IMG_0691_convert_20140405221857

IMG_0692_convert_20140405221816