こんばんは~^^

 

今日はコミュニケーション能力について書きたいと思います。

 

 

この前の記事でアニマルセラピストを目指す人は

 

「動物が好き」で無いとイケナイと書きましたが・・・

 

ただ、動物(犬・馬・など)が好きなだけでは

 

アニマルセラピストとして活動して行くのは難しいです。

 

 

なぜか?

 

 

それは、アニマルセラピスト&セラピーアニマルは

 

あくまでサービス提供側であり、主役は

 

訪問先の施設利用者さまだからです。

 

 

 

アニマルセラピストの重要な役目として

 

 

施設利用者さまに楽しい時間を過ごしてもらう為には

 

当然コミュニケーション能力が不可欠である。

 

ときどきですが、動物はすごく好きだけど・・・

 

人と話す>コミュニケーションが

 

上手く取れない人が居たりしますね^^;

 

 

また、言葉遣いがなって無い人も良くないですね。

 

言葉遣いはアニマルセラピー活動を行う上で

 

非常に重要な項目で有ります。

 

 

この項目は「アニマルセラピスト養成講座」の

 

セミナーでも、詳しく説明していく予定です。